So-net無料ブログ作成

アイアムアヒーロー第15巻(第168~179話)ネタバレ 感想 [コミック]

今話題のアイアムアヒーロー第14巻(第168~179話)のネタバレと感想です。


第15巻は箱根脱出編の続きから始まります。



「異形の何か」に助けれた英雄と小田さんと比呂美ちゃんの3人は、英雄を

蘇生させたあと、小田のさんの運転で小田原市に向います。



市内に入るとやはりZQNの数はだんだん増えてきますが、今までとは少し

様子が違います。


ZQN達は英雄達を見ても襲ってこないんですね。


そして、ZQN達はある一定の方向に向かって揃って移動をしています。


その先にあるのは...........小田原城!?




ZQN達が一定の方向に移動している隙に小田さんは安全に休憩できる場所を

探して、海岸近くのラブホテルに入ることに成功。



ラブホであれば車からそのまま人に会わずに部屋に入れるし、車が止まって

いない部屋はZQNもいないというのが小田さんの考え。

頭いいというか、よーくご存知というか。


でもほら、ラブホって入ったはいいけれど出るときはフロントにお金払って

部屋のドアロックを空けてもらわないと出れないですよね。


その辺はどう解決したんだろうかなんて、余計な心配を。




ラブホで無事目を覚ました英雄だが、箱根湯本からどうやって脱出してきた

のかは全くわかっていなんですね。


英雄は「異形の何か」に飲み込まれて意識を失ってましたから。



ここで初めて合体という言葉が出てきます。



そして、ZQN達が向かっている先の小田原城には何があるのか?


ここは読んでのお楽しみということにしておきましょうね。




ラブホで休息し、服や生理用品や食料も手に入れた英雄達は、お互い助け合い

ながらここまで来れたことで互いに思いやる気持ちが強くなっていきます。


この第15巻での小田さんってガサツなところはあるけれど、看護師としての

知識も豊富で、面倒見の良く、優しくもあり魅力的な女性に描かれていますね。


かなり好感持てます。



比呂美は比呂美でそんな小田さんが英雄と深い関係になったことを知って、

若干嫉妬しながらも対抗心を燃やしたりして、プチ三角関係のような構図です。



このあたりは、作者の花沢健吾さんの得意な分野なんでしょうかね。


まあ嫌いじゃないですけれどね。




最後の179話では、意外な展開がまってました。



夜明けに小田さんが二人のもとを去っていってしまうんです。


妊娠していることが判って、二人の足手まといにならないようにと朝早く、

こっそりと起きて抜け出していったんです。



ずるいですね。こういう去り方は。

寂しすぎます。



それにしても鈴木英雄はついてない。


ちょっとでもいい感じになった女性がどんどん離れていってしまいます。


黒川徹子、早狩比呂美、小田つぐみと続けて3人ですね。

まあ、比呂美はZQNから復活してますからそういう意味では2人かな。


もしかして最初から最後まで女性関係に縁が薄いヒーローなんでしょうか。



それにしても、英雄と比呂美は二人きりになってしまうと移動手段はどうする

のかなんて勝手に心配しちゃいます。



英雄はペーパードライバーで今までも小田さんが車を運転して、英雄が銃で

戦ってという連携プレイだったのに、比呂美ちゃんと二人では厳しいですね。



それとも何か新たな仲間が加わるのでしょうかね。



ということで第15巻後半は戦闘シーンは全く無く、3人のほんわかした関係が

描かれていて、ちょっとの間だけ、日常生活にもどったような心温まるエピソード

が多くて良い感じですね。



それにしても作者の花沢健吾は緩急織り交ぜてのストーリー展開がなかなか

素晴らしいですね。


ただ、第15巻に来てもまだ登場人物の全てが出そろっていないという点では、

ちょっと進みが遅いような感じがしなくもないですが....


もしかしたらかなりの長編漫画になるのかも知れませんよ。



あさ、次回がまた楽しみになってきました。


以上、「アイアムアヒーロー第15巻(第168~179話)ネタバレ 感想」でした。


最後までお読み頂きましてありがとうございます。


次は第16巻でお会いしましょう。


>>目次ページはこちらです!!<<


スポンサーリンク


電子書籍ならBookLiveで!お得なキャンペーン実施中





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
キャッシング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。