So-net無料ブログ作成
検索選択

アイアムアヒーロー第16巻(第183~184話)ネタバレ 感想 [コミック]

はい次は第183話~184話についてのネタバレ感想です。

ここからも最新刊のネタバレなので、自己責任でお願いしますね。


清掃車の傍らで立ち尽くす英雄と比呂美。


比呂美は自分が、小田さんを殺したいから殺したことに気が付きます。


英雄は慌てて取り繕う。これは仕方のないことだったんだと。

異常な状況下で、混乱してて、仕方なく殺したんだと落ち込む比呂美を
かばう英雄。


でも、比呂美は自分でわかっている。

あの時、混乱なんかしてなかったことを....

極めて冷静に殺していたことを....


樹海で、紗衣ちゃんの頭をを散弾銃で撃った時も、混乱なんかしていない。



覚醒者であるクルス達はみな同じなんです。

確かに、クルスはZQNを殺すことを楽しんでいたような節があります。

クルスになった者たちは、本来の自分、今まで表面にはでてこなかった、
あるいは隠していた、潜在意識の方が表に出てきて、本能の赴くままに、
行動を起こす。

だから、イキイキしています。

周りから圧迫されていた心が解放されて一気に爆発する。

それが比呂美を含むクルス達覚醒者なのかも知れません。



一方、丁度そのころ、あの異様な物体は、ますます巨大化して、やがて
小田原城にぶら下がっていたのが自重に耐えられなくなったのか、地表に
落下していきます。


「ドーン!!」

あたりに響き渡る異様な物音に気が付いた英雄は、比呂美の手を引いて
元のラブホまで一気に走って逃げ込みます。


地表に降りたその異様な物体には手足があり、ズシリズシリと歩き回り
始めます。

歩き回りながら他のZQNを飲み込んでますます巨大化していきます。


もうこの辺に来ると、これってもはやゾンビマンガじゃなくって、もしかして
怪獣マンガ?のようにもさえ思えてしまう展開ですね。


当然ですがここまで来ると、とても英雄の散弾銃では歯が立たなさそうです。




ZQN達は、「ク」、「ル」、「ス」という言葉を連発しながら、
まるでテラフォーマー達が「ジョージ」という言葉を繰り返すように、
異様で巨大な歩き回る物体に飲み込まれて行きます。


何故言葉を発するのか判りません。
その言葉に何の意味が隠されているのか判りません。


今までは全く言葉を発しなかったあのZQN達が、何故ここにきて、
「ク」、「ル」、「ス」、(「ル」は一回しか出てきませんが)という言葉を
発するようになったのか?


何かこれには実はとても重要な意味があるのは間違いありません。

でも、今はわかりません。

うーんめっちゃ気になってきました,,,,



ということで、第16巻183話~184話までのネタバレ感想の記事でした。


次の第185話はこちらです。


>>目次ページはこちらです!!<<


スポンサーリンク


電子書籍ならBookLiveで!お得なキャンペーン実施中





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
キャッシング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。