So-net無料ブログ作成
検索選択

アイアムアヒーロー第16巻(第190話~第191話)ネタバレ 感想 [コミック]

はい、ここからは第16巻のラスト第190話~第191話についての
ネタバレ感想です。


第190話~第191話もまた、衝撃的なラストなんですね。

(注意)本当にまだ読んでない方はネタバレに注意願いますね。


さっきまで言葉が通じなかったイタリア人の男性と、日本人の旅行者。
今はなぜが言葉が通じて会話ができています。



我々は仲間だと男の人が断言している。
それも、下のZQNとも、そのZQNの集合体である巣とも、そしてこの
5人の人間も仲間だと言っているんです。



それでもこの日本人旅行者の男性はこの男の言葉を信じません。

だって、手もちゃんときれいだし、とても自分がZQN達と同じとは
思えないから。


でもそれは脳が見せている錯覚だと男の人は断言します。




男の人が言うには、我々は女王蜂の世話係として、人間としての自我が
まだかすかに残されている存在なんだそうです。


だからこの女の子を集合体である巣の中へ連れて行くようにコントロ-ル
されているというのか。




その時女の子がここにきて泣きそうな顔をして、体も震えています。


実はこの女の子だけが彼らの本当の姿を見ている。




ZQNじゃねえか。
こいつら人間だと思っていたのが実は全員ZQNだったんです。


2ページ見開きの絵にはZQNの姿で歩き回る彼らの姿が描かれている。



そして、この男の人、あっいやZQNが女の子の手を引いていこうとした
次の瞬間。

ずうっとさっきまで「パニーニ」しか言わなかった女性が......



両手にナイフを持って、ZQN達の首を次々に撥ねていく。


しかもこの人,,,,男だ。



「パニーニ」を連発していた女性だと思っていたのは実は男だった。

しかもズボンをいつのまにか脱いでます。

パンツ一丁と上着で、ZQN達を全員やっつけてしまいました。



髪が長くて、パンツ一丁で、ZQN達の首を軽々とはねている戦闘能力の
発達した男。


これ、クルスじゃないですか。


イタリア版クルスの登場です。


「パニーニ」のイタリア人クルスは女の子を連れてこの地獄から
脱出できるんでしょうか?







そして第16巻第190話の最後はまた日本に戻っています。


お墓のお供え物のお菓子をほおばる女性の姿。



日本に残る生存者のようです。


最後に出てきた生存者、仲間からコロリ隊長と呼ばれるその男こそ、
豊島区の高層ビルの最上階で立てこもっている生存者たちであり、
英雄の知り合いの漫画家中田コロリそのものでした。




いよいよ話が日本に戻ってきたアイアムアヒーローですが、
次回の第17巻以降どういった展開がされるのか、待ち遠しくてたまり
ませんね。






はい、ということで第16巻の最後話第191話についてのネタバレ感想でした。


意外な展開にびっくりさせられた第16巻でした。

この衝撃的な話の展開については賛否両論あるようですね。
自分はこれもありかも知れないって思いです。


早く次回の第17巻が読みたい気持ちでいっぱいですね。


最後までお読み頂きましてありがとうございます。


では次回第17巻でお会いしましょう。



>>目次ページはこちらです!!<<




スポンサーリンク


電子書籍ならBookLiveで!お得なキャンペーン実施中





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
キャッシング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。